パセオ甲東
《甲東園駅東地区優良建築物等整備事業》

パセオ甲東《甲東園駅東地区優良建築物等整備事業》
外観
パセオ甲東《甲東園駅東地区優良建築物等整備事業》
外観
パセオ甲東《甲東園駅東地区優良建築物等整備事業》
エントランス
パセオ甲東《甲東園駅東地区優良建築物等整備事業》
吹抜

名称

パセオ甲東
《甲東園駅東地区優良建築物等整備事業》

所在地

兵庫県西宮市

用途

分譲住宅(117戸)・店舗

延べ面積

14,470.24㎡

構造・規模

SRC造地下1階地上13階

建築主

兵庫県住宅供給公社

施工

(株)新井組

竣工

1999年3月

担当業務

設計・監理
コーディネート・補助

備考

震災復興

震災からの生活再建をめざして

阪急電鉄今津線甲東園駅の駅前は、阪神・淡路大震災で激甚な被害を受けました。周辺住民の日常生活を支えていた市場や共同住宅が倒壊した区域で、復興のために共同建替えが行われることとなり、当社は事業コーディネーター及び設計監理担当として支援を行いました。

総合設計制度を活用して容積率の緩和が認められ、また優良建築物等整備事業として助成を受けることができ、従前権利者の生活再建が可能となりました。

広場や通り抜け通路に面して外向き店舗を配することで、市場の界隈性の再現に努めた。上層階は、従前権利者向けの小規模住宅と住宅供給公社が分譲するマンションを計画しました。

外観は、今津線沿線にみられるスパニッシュ・ミッション・スタイルを意識したデザインとしています。